観賞用 ばか

このブログを見ると頭悪くなりますよ?

好きな事で生きていけるならあと10年で死んでもいい。俺がフリーランスになりたい理由 【完全版】

f:id:iwatenoheiwa:20171223214552j:image

 

どうも!佐藤花太郎です!

ようやく二連休の日が来ましたので、この記事を綺麗にまとめてみたいと思います。

 

 

 

《好きな事が出来るなら早死してもいい理由》

 

私、佐藤花太郎は、高校二年生の12月24日に祖父と母と自分でクリスマスのケーキやご馳走を買い祖父の運転で車を走らせていました。

 

ところが、道路にできた轍にタイヤを取られ対向車側にすべってしまいました。

対向車側には運悪く中型のトラックが走っており正面衝突してしまいます。

 

その時の記憶は無く、写真のように場面の記憶だけが頭の中にあります。

 

かなりの大事故で、運転していた祖父は即死、母は両親指複雑骨折、自分は半月板が半分に割れ、前十字靭帯断裂、大腿骨複雑骨折をしました。

 

なので今日は、クリスマスイブでもありますが、自分の祖父の命日でもあり、自分の決断の日でもあります。

 

 

自分はぺしゃんこになった車の隙間に挟まっており、潰されたのは右足だけだった。警察や医者は奇跡だと言ったそうだ。

 

意識も三日くらいではっきりと戻ったが、全身打撲で身体を動かすことはできませんでした。

 

 

 

ですが約2年間で、4回の入院と6回の手術をして、体の調子も少しずつ良くなり、学校も卒業して、昔からなりたかった大工さんになるために工務店に就職しました。

 

ですが、金具の入った足では、力仕事や金槌を使った作業が困難でした。

医者に相談したところドクターストップで大工をやめることになりました。

 

 

そして、やる事もなく目標もなくフラフラしていたある日、デイリーポータルZというサイトを見つけます。

 

 

 

高校の時からYouTubeで動画投稿をしていた自分は、あ!この人見たことある!という興味だけでとあるライターさんの記事を読み始めました。

 

地主恵亮さんです。

 

地主さんの書く記事はとても魅力的で、1番強く感じたのが「この人くだらない事してるのに、すごく楽しそうだなぁ」であった。

 

この時自分の中で、こんな事でも生活が出来るんだなぁと思いました。

 

 

自分の好きな事を色んな人に発信してそれで生活出来るのは素晴らしい事だ!そう思いました。

 

 

今、自分はやりたいのかやりたくないのかわからない状態で仕事をしています。

 

 

平日は働き、休日はストレス発散!

このローテーションを定年まで続けるなんて最悪だ!と思う。

 

こんな毎日をあと約40年?死んだほうがマシだ!

 

 

それなら俺は旅をして、ブログで色んな所や景色を皆に知ってほしい!いや俺も知らんから知りたい←

 

動画とブログを駆使して色んな所を紹介するの楽しそうだなぁ!とか思うんですよ!

それで収益を得られればまた別な所へといけるじゃない?

 

 

 

そんな楽しい事が10年くらい続けれるなら自分は、死んでもいいと思ってる。

 

これが死の狭間から生還した俺の出した答えだ。

 

 

 

人間は弱い生き物で、いつ死ぬかわからないんだ。

病気か?事故か?それはわからないが、いくら健康に気を使っていても、事故にあったら死んでしまう。

 

いつ死ぬかわからないのであれば、俺はみんなに色んなものを発信したい!

 

だからゆくゆくは世界をまわって様々な景色をこのブログで発信していけたらなと思っています。

 

 

旅から帰ったら世界で買ったものをバザーとかで売ったりもしたいね。笑

 

 

 

 

《まとめ》

いつ死ぬかわからないから、自分のやりたい事をやりたい!

 

 

 

 

 

f:id:iwatenoheiwa:20171223223554j:image

車の部品がぶっ刺さった足の傷は目立たなくなりましたし

 

 

f:id:iwatenoheiwa:20171223223705j:image

 こーゆー事も出来るんで今は元気です。笑

 

 

憧れの「デイリーポータルZ」さんにも自分の記事を3回も取り上げてもらいましたし

ブログを書く起爆剤になりますね!

 

 

 

 

とりあえずまあ、頑張りますよ。ばいちゃ!